366日

………自粛やぁ、申請やぁ、折箱がないぃ〜言うてるうちにすっかり店主のブログがひと月も飛んでしまいました。猛省しております。ふくら調理担当(ニックネーム「店主」)です。

    現在、市の要請を受けまして店内営業は20時まで。当日17時までに予約のお電話がなければその日は閉店させていただいております。

   とはいえ、なかなかこのご時世、店内でお食事されるお客様は稀でございますので結果的に明るいうちに帰宅する。必然的に晩飯の時間は早くなり、寝るのも早くなる。睡眠時間はたっぷり。

 しかも早起きしても辛くない。

 最近は5時半には目が覚めます。

    今までこの仕事をしててこんなに健全な生活を送ったことはありません。計らずもこのような形で私における「働き方改革」にというのは皮肉なものでございます。

    皆様にも「働き方改革」、起こってませんか?代表的なものとしてリモートワークがございますが、それに伴い呑み会もリモート呑み、使用するアプリによっては「ZOOM呑み」なんて言葉も生まれましたね。一度はやりたいZOOM呑み。

よければどなたかお誘いください。

    そういうことが日常になりますと、「別に会社に行く必要無くね?」となりますよね?

決済の印鑑とためだけに出社せざるを得ないなんてアナログなことが起こり、とうとう印鑑など要らないという声まで聞こえる始末。

ハンコ屋さんもえらい災難です。

    ウィルスも形を変えながら蔓延してるということですから、まだまだ続くんでしょうね。

来年の今頃、終息していれば良いほうでは?WHOがウィルスとの共存の道まで言い始めるくらいですからね。

となると………そう簡単に今までのお客様がお店にすぐ戻って来てくださるなどと甘い期待などまだ持つべきではないでしょう。

今は流行りのテイクアウトもさらにクオリティの高いものが求めらるのでしょうな。

飲食店、生き残るためにはさらに知恵を絞って、フンドシの紐も締め直して事に当たって行く必要がありそうです。

ふくらもさらなるサービスを考えてまいります。

    日常生活にモヤモヤし、先の不安も抱きつつ、政治に激怒し、ふくらの1周年の朝をまさかこんな気持ちでむかえるとは思わんかったなぁ〜とスマホで文章を打つ、現在早朝6時。

皆様のおかげでまずは1年やらせていただきました。本来なら本日1周年のお祝いという事で当店の前をパレード(葵祭のこと……)の予定だったのですが、それも中止になりました。

    これからも多くの方々に支えられ、それを糧に精進してまいります。